FC2ブログ
青藤の家 順調に現場が進んでおります
2020/02/27(Thu)
段々と春を感じられるようになって来て、ちょっと嬉しいスタッフの肘井です。
 
今年もお花見に行きたいなと思いつつ、COVID-19の影響が怖いところです。。

みなさまお変わりなくお過ごしでしょうか。

危うく2月の更新をし損ねそうでしたが間に合いました!

青藤の家、着々と進んでいます。

IMG_E3777.jpg
19
外壁のサイディングを貼り始めていましたので、きっと次の現場監理では外観は随分様変わりしているのではないかと思います。

IMG_3771.jpg

個人的には、こういう木組みを見るのが好きです。

大工さんに脱帽。

ところで、いま話題のCOVID-19ですが、弊社にも影響が出るかも知れません。。

中国生産の設備が予定通り入らない可能性があるそうです。

一日も早い終息を願うばかりです。
スポンサーサイト



この記事のURL | staff | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2020年 始まりました
2020/01/06(Mon)
明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願い申し上げます

年賀状2020


2020年も始動しました。

今年も1か月に1回以上のブログ更新を目指します、スタッフ肘井です。

FacebookとInstagramも継続しております。

Instagramはアカウント名yu_arch、Facebookは@yuarchitecturalofficeです。

よろしくお願い致します♪

今年はホームページを刷新し、ギャラリーも更新する予定です。(やっと・・・汗)

昨年以上に、今年も頑張っていきます。

みなさまよろしくお願い致します。

最後に1つ宣伝です。

今年も多治見市で開催されるビジネスフェアーに出展します。

第17回き業展、1月31日(金)、2月1日(土)の2日間に渡って開催されます。

今年もMaMarcheが同時開催されます。

1人でもご家族でも楽しめるイベントです。

是非遊びにお越し下さいね。

寒さが厳しくなって来ましたので、どうぞご自愛下さいませ。
この記事のURL | staff | CM(0) | TB(0) | ▲ top
祝!上棟 青藤の家
2019/12/03(Tue)
季節が一気に進んだ気がします。

息子の風邪気味が続いていてハラハラしているスタッフ肘井です。


先日、雨が降るか雲りか・・・と心配していた日でしたが、なんとか濡れる事無く、無事に青藤の家の建て方が行われました。

IMG_2042.jpg

朝10時頃

IMG_2064.jpg

昼頃

IMG_2085.jpg

昼過ぎ

IMG_2133.jpg

夕方

IMG_3367.jpg

そして、上棟式も行われました。

お施主様ご夫婦各々のご両親も揃って、東白川村とForestyleさんの代表の方にも来ていただき、みなさんで上棟をお祝いと完成までの安全な工事を祈念しました。

IMG_2099.jpg

おまけに・・・

これは雨仕舞前の棟です。

職人さん方の素晴らしいお仕事に脱帽と感銘を受けます。

完成までの4か月程、村雲建築さんよろしくお願い致します!
この記事のURL | staff | CM(0) | TB(0) | ▲ top
青藤の家 丁張~配筋検査
2019/11/25(Mon)
あっという間にクリスマスムード一色になる季節になりました。

もう今年が終わるのかと思うと、時間の流れの速さに驚くばかりのスタッフ肘井です。

小学校の頃の恩師が来年か再来年、定年退職らしいと小耳に挟み、自分が卒業から20年程経つ事を考えると当たり前な事なのに驚きを隠せません・・・。

と、最近はInstagramとFacebookを主に更新させていただいておりましたので、ブログは疎かになりがちでしたが、月1更新は頑張ります。

少し前ですが、青藤の家の丁張確認に行きました。

丁張確認

その翌週には配筋検査でした。

配筋2

地鎮祭の際に神主さんが砂に埋めていかれたお札は、こんなところにいました。

配筋

お家の基礎をお守り下さると嬉しいです。

現場監理ももちろんですが、毎年11月は自立循環型住宅研究会のフォーラムがあり、所長が本会の事務局をやらせていただいているのでいろいろとお手伝いしておりました。

また、今年は所長がフォーラム発表者にもなり、自邸の改築について発表してきました。

自立研

全国から、パッシブデザインや温熱環境について熱心な建築士、工務店、住宅関連会社の方が集まり、意見し合う場となっています。

肘井はまだまだ勉強し始めたばかりで分からない事も多いですが、いろんな方とお話し出来る貴重な場で、良い刺激をたくさんいただいて来ました。

同時にRevit仲間が居たら嬉しいなと思いつついろんな方に声掛けさせていただきましたが、中々いらっしゃいません。

もっと世界広げていけるように頑張ります!
この記事のURL | staff | CM(0) | TB(0) | ▲ top
職場体験の受け入れをさせていただきました
2019/10/30(Wed)
冬に近付いたかと思ったら秋晴れのような気持の良いもあったりと、季節の進み具合に身体が追い付かないスタッフ肘井です。

去年、多治見中学校の生徒さんを職場体験として受け入れをさせていただいたご縁で、今年は瑞浪中学校の生徒さんの受け入れをさせていただきました。

1日目は、弊社が度々お世話になっている株式会社シンクさんの現場にお邪魔させていただきました。

外壁下地

まだ外壁が下地の状態だったので、見応えがあったかな?と思います。

内観

室内側もまだまだ下地状態です。

シンクさんのご厚意で、お時間いただきまして、本当にありがとうございました。

大工さんも、ゆっくり見て行けるように、と作業の手を止めて下さいました。

生徒さんは、設計よりも大工仕事のほうに興味があるようなので、彼女の中に少しでも残るような経験になったなら嬉しいです。

午後はお引渡しから間もない明和の家を見学しに行きました。

構造図と目の前にある家とを見比べて、空間の認識が出来るか、図面はどうやって描かれているか、を簡単に説明しました。

ご協力いただいたお客様に感謝しかありません。

2日目はスケッチアップで理想の家のモデルを3Dで立ち上げる、をやりたかったのですが、大雨警報が出た事で切り上げざるを得ず、モデルの立ち上げは出来ませんでした。

今回の経験が生徒さんの将来に、少しでも役に立てば嬉しいなと思いつつ、”教える”という事は自分にとってもすごく勉強になる良い機会をいただきました。

瑞浪中学校の先生方、株式会社シンクさん、明和の家のお客様、たくさんの方のご協力のおかげさまで無事に職場体験を終える事が出来ました。

ありがとうございました。

そして、瑞浪中学校の生徒さん、お疲れ様でした。
この記事のURL | staff | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ