スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
田舎の春
2010/04/02(Fri)
朝の雨があがって、少し暖かくなったお昼頃

事務所の前の栗林に、鮮やかな緑の体に赤い顔の雉が散歩しているのを見かけました。

良く見るとすぐ後ろには、ひとまわり小さい体で全身茶色の子供の雉が。


春の陽気に誘われて、親子で散歩をしているようでした。

去年もこの時期から夏にかけて、今日と同じコースを散歩している雉の親子を何度か見かけました。



去年の子供が今年の親なのか、同じ親雉に去年の兄妹が生まれたのか、

赤い顔を見ただけでは人間の私には区別がつきませんが、

動物の親子の姿は、人間の私の目にも微笑ましく映ります。


事務所の前で、雉の親子の散歩を見られるのは、田舎の事務所の特権ですね。
今年もまた、何度か彼らに出会える気がします。


こんなサプライズがいっぱいな田舎の春はわくわくします。


今週末は少し時間を作って、奥様と娘とお花見にでも行こうかと思います。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<明日は再び住宅教室 | メイン | 9ヶ月>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yusakazaki.blog39.fc2.com/tb.php/133-57fbb0b2

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。