FC2ブログ
高山で北欧家具と
2010/05/22(Sat)
来年2月に建築士会青年委員会の東海北陸ブロック大会が岐阜県で開催されます。
このブロック大会は毎年各県が持ち回りで開催するそうで、
今回は岐阜県がホストとなって、東海北陸の青年建築士会員約150名が集まるイベントを行います。

そこで今日は、開催地に選定した高山市へ会場や参加者の宿泊先などを決める為の視察に行ってきました。

4時間程かけての視察は、検討事項が残ったものの一応無事終了し、午後3時ごろに解散。

その後、他の方は高山ラーメンを求めて街へとくりだして行きましたが、
私は昼食でお腹がいっぱいであったことと、他の方が1台に全員乗り合わせていたのに対して、
前日のスケジュールの関係で私だけ美濃市から単身高山入りしたこともあり、
単独で行動させていただきました。

そこで向かったのが、視察中にパンフレットを見つけた北欧家具の美術館。

最近、忙しすぎてちょっと疲れていたせいか、癒しの時間を求めて勘で選んだ先が大正解でした。

行った先はとある家具メーカー。そこでは北欧のデザイナーの椅子を中心とした家具を作っており、
敷地内には、工房と併設されて、ショールームにショップ、そして貴重な北欧家具コレクションが展示されている美術館がありました。

ショールームはこんな感じ
Image3021.jpg

気になる椅子に座って、触れて、擦って、その座り心地や肌さわりをゆっくりと堪能していると、
これはと思ったものは欲しくなってしまいますね。(お値段を見るまでは・・・)



ここはロケーションも素晴らしく、建物も素敵なところです。

思わず敷地内をうろうろしていたら、素敵な部屋がひとつ。

ショップの方に聞いてみると、そこは職員用の昼食を食べる部屋だとか。


「いい環境ですね~」なんて話していると、「コーヒーはいかがですか?」と。

遠慮もせずに「ありがとうございます」とすんなりお願いしてしまうと、
「ショップ内かデッキのどちらがいいですか?」と。

そこで普段は控えめ??な私ですが
「あの職員さん用の部屋でなんて無理ですよね~」なんて、今思えば非常に図々しい要望をしたところ
快くOKして頂けました。


そこには窓に向かってテーブルと椅子がレイアウトされていて、
窓の外には素敵な眺望。

携帯のカメラなので全く伝わりませんが、こんな感じです。
Image3041.jpg


その後、椅子を中心とした貴重な北欧家具のコレクションが展示されている美術館も案内して頂きました。

そこには実際に座ることのできる椅子もあり、
腰を掛けると「このまま眠らせて下さい」と、思わず言いたくなるような椅子もいっぱい。

やっぱり椅子は実際に座って、触って、体でその心地よさを感じるのが大切ですね。



気持ちがとても癒された、北欧家具たちとの2時間でした。
(2時間もいたのかい!!)

よ~し、また月曜日から頑張って働いて、いつか我が家にも・・・奥様が許せば。



ここはお薦めです。興味のある方は是非行ってみて下さいね。
こちら


今度は奥様を連れてこよっと。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<白蟻調査 | メイン | 晴天+浜名湖>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yusakazaki.blog39.fc2.com/tb.php/136-99f8dfcc

| メイン |