土岐の家 段々と
2018/04/05(Thu)
暖かくなってきたと思えば、突然の夏日があったりと、この春は太陽が大忙しですね。

何とか近所でお花見が出来たスタッフの肘井です。

先日、とても気持ちの良い天気の中、土岐の家の現場管理へ行って来ました。

建築勉強中の肘井にとって、現場は学びの宝庫です。


加藤邸1階

これは1階です。

架設の階段や、これから使われる木材、工具、断熱材が置かれています。


加藤邸フローリング

これはフローリングに使われる材です。

お施主様ご家族が生活する際に触れる、目に見える場所に使われるので、特に大事に梱包されています。


加藤邸2階

これは2階の廊下から部屋の中を写しています。

まだ壁が出来ていないので、下地が見えていますね。

床には根太が見えています。

モノが作り上げられいく過程が目に見える楽しい時間です。
スポンサーサイト
この記事のURL | staff | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 土岐の家 祝・上棟>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yusakazaki.blog39.fc2.com/tb.php/234-dd5418bb

| メイン |